BlueNinja's Ability

BLE対応で長時間の端末連携を実現

省電力性を高めたBLE(Bluetooth Low Energy)を採用。バッテリの消費電力を抑え長時間稼働が可能な、Bluetoothによる端末連携が実装できます。

内蔵センサで値をリアルタイムに計測

9軸センサと気圧センサを内蔵、速度・角度・地磁気・気圧の数値を取得して利用できます。超小型のためウェアラブルデバイスの開発にも活用可能です。

TELECほか、国内外の各種認証を取得

Bluetooth認証に加え、国内のTELEC、米国のFCC、欧州のCEなど各種認証を取得。製品販売の際に必要となる煩雑な手続きも不要です。※FCC、CEは取得予定

型番CDP-TZ01B
価格[開発キット] 9,990円[BlueNinja単体] 4,890円[対応バッテリー] 980円
無線規格Bluetooth® v4.0 Low Energy standards
アンテナ本体実装済みチップアンテナ
メインICTOSHIBA TZ1001MBG
CPU32bit ARM® Cortex®-M4F 48MHz
RAM288kByte
FLASH1024kByte
インターフェースGPIO / USB(device) / SPI / I2C / UART
ADC12bit x4 or 24bit x3
動作温度範囲0 to 40 degree-C
使用可能バッテリー4.2V Li-Poバッテリー 100mAh以上
電源電圧3.3V (5.0V外部給電 / 4.2VLi-Poバッテリー給電)
Bluetooth®認証
電波認証(Japan, FCC, CE)
Bluetooth 認証取得済
日本国内電波法 TELEC 認証取得済 (技適マーク)
(申請中) 米国FCC 15.212 modular certification 認証取得済 (FCCマーク)
(申請中) 欧州 EN300 328 認証取得済 (CEマーク)
9軸センサーInvenSense MPU-9250(加速度、角速度、地磁気)
気圧センサーBOSCH BMP280
ソフトウェアTZ1000 BSP non OS Version for MDK-ARM + BlueNinja BSP
開発環境MDK-ARM, GNU tools(GCC, GDB, binutils)対応
外形寸法幅11.0mm 奥行き37.5mm 高さ5.1mm
インターフェースコネクタHIROSE DF40C-50DP-0.4V(51)
Li-PoバッテリーコネクタJST BM03B-ACHSS-GAN-TF(LF)(SN)
備考RoHS 対応
実例紹介
- BlueNinja搭載 -ミニ四駆
テレメトリーシステム
スマホから加速度や車体角度をチェック!
詳しくみる